立ち方 生姜汁の搾り方 干物・乾物の戻し方 シチュー・カレーのコツ
焼きそばのほぐし方 市販のポン酢を美味しくする タラコマヨネーズ お刺身に飽きたら…
ぬかみそに青梅を入れる
★立ち方★
お料理する時、どのように立っていますか?
普通は両足を揃えて、立っていますね。
私のお奨めの立ち方は
右利きの方は、右足を引いて立ちますと、右ひじが自然と締まります。

★千切りが早くキレイに出来ます。
★小麦粉を練る時も、力が入りやすいのでお試しください。

(この場合どちらの足を引いてもかまいません)
★クリームなど、ホイップするときも、この立ち方が良いですよ〜
★フライパンが振りやすいです。
生姜汁の搾り方
皆さん生姜汁を搾る時どうしてますか?
おろした生姜を手でギュッと搾っていますか?
あれは指の間から四方八方に飛びますので、
紅茶などの茶漉し網を使います。
茶漉しにおろした生姜を入れ、指で押すだけですが、
とてもきれいに搾れます。
搾ったカスは捨てずにヌカミソに入れると良いですよ(ヌカミソがあれば)
干物(乾物)の戻し方
干し椎茸・干しきくらげ・干しいもがら(ずいき)・等々
干したものは普通、水やお湯で戻しますね。時間がかかります。
そこで!簡単に早く戻す方法があります。

★例えば、干し椎茸をレンジに使用可能な容器に入れます。
  カサを上にヒダを下にして、水をヒタヒタに張ります。
電子レンジで3分で簡単にやわらかくなります。
  ※ただし、イシズキは堅いので、最初から外しておくとよいでしょう。
  気長に戻して、味噌汁のだしにでも使ってくださいネ。

他の乾物でも、ほぼ同じ方法で戻りますので、お試しくださいませ、ませ〜♪
シチュー・カレーの作り方のコツ

シチューやカレー類を美味しく作るには簡単なコツが有ります。
炒めた肉や野菜を煮込む…これは普通ですが、大事な事は!
途中で水を足さない!!
これが大事なのです。分量のお水を多めにするとよいかもしれません。
最初から煮込んだものは、上手く、水と油が乳化されていて、
とても美味しい旨味になりますが、途中で水を差すと
せっかくの乳化状態から、水と油が分離してしまいます。
目には見えませんが、一度分離すると、元には戻りませんので、
美味しい物を作るには、注し水をしないことです。
焼きそばのほぐし方
焼きそばを作ったけど、
そばが ほぐれず ダマのままでうまくいかなかった、

冷蔵庫から出したばかりだと、そうなります。
炒めていくうちに ほぐれてきますが、
その前に仕上げてしまったのでしょう。

★炒める前に電子レンジで
チンすると解決します。

そば、ひとつ、1分の割合です。2個なら2分。3個は3分。
レンジでチンしている間に強火で肉・野菜を炒め、
チンしたそばを加え、一気に炒め、ソースを加えて出来上がり!
野菜は半生ぐらいが美味しい!ですね〜♪



或いは…wooさんの意見(暮らパソ掲示板より)

お湯を沸かしてその中でほぐすと、焼きそばの麺に塗ってある油分が抜けて、
焼きそばにソースの味がしっかりしみこむのだそうです。
結構面倒ですが、この一手間で焼きそばの味がグレードアップします。
市販のポン酢を美味しくする♪
市販のポン酢を、より美味しくする方法があります。
それはポン酢に出し昆布を入れることです。

ポン酢を買ったら、酢か酒の空き瓶にダシ昆布を入れ、
ポン酢を入れます。みりんも少々入れちゃいましょう。
一日経つと、昆布の旨味が溶けて、美味しくなります。

※いつも本物のポン酢を食べているので、実家に行くと、
どうもポン酢が美味しくないので、この方法で作り直します。
防腐剤の匂いとツンと来る感じが無くなります。
タラコマヨネーズ・タラマヨ
1)、マヨネーズ500gをボールに入れます。(容器は捨てないで!)

2)、辛子明太子ふた腹(ひと腹にふたつ付いてます)を縦に包丁で
切れ目を入れ、中身を出して、マヨネーズの中へ入れます。

3)、レモン半個を搾り、茶漉しでこしながら、2)に入れ、
胡椒を好みで適宜入れて、均一に混ぜます。

4)、ボールの中身をケーキ用のクリーム絞りに入れ、
マヨネーズの入っていた容器に移し替えます。
※クリーム絞りが無ければ、厚めのビニール袋に入れ、
口を固く縛り、角のひとつを3ミリ程度切り、容器に入れてください。
(容器に戻す事により、使う分だけ出せるし、
冷蔵庫に入れて1週間は持ちます。

★大根サラダやパンにも合い、重宝しますよ。
野菜やマカロニなどの上にかけて、オーブンで焼いても美味しいです。
お刺身に飽きたら…
お刺身に飽きたら…
★マグロ・かつを等はわさびの代わりに洋がらしを使うと、
全然違う味になり、かつおなどいくらでも食べられるので不思議です。
お試しあれ、あれ〜♪

★皿にサラダ菜やレタスを敷き、マグロやかつをを並べ、
上にたまねぎのスライスをのせ、カルパッチョ風
オリーブオイル・バルサミコ酢。 無ければフレンチドレッシングをかけ回し、
胡椒を多めにふりかけ、醤油を香り付け程度にかけ、
野菜と一緒に食べます。意外な美味しさです。

★タコ刺しが余ったら、

1)、ゆでたほうれん草か小松菜、或いは春菊をボールにいれ、
   ぶつ切りしたタコを混ぜます。

2)、練りゴマに砂糖・ポン酢・煮切り酒少々・塩少々・を入れ、
   混ぜ合わせます。

1)と2)を食べる直前に混ぜ合わせていただきます

※茹でた黄色の菊の花を散らすと綺麗です。